ヤツガシラー秋の珍しい出会いー

 いつもお世話になっている方から、ヤツガシラ情報をいただきました。
 仕事の都合上、身動きが取れなかったので、土曜日の朝に様子を見てきました。
 ヤツガシラは秋・春の渡り途中に立ち寄る旅鳥ですが、秋よりも春の方が多い傾向にあります。
 警戒心が強かったので、遠めからの撮影。

エサを捕まえたヤツガシラ
エサを捕まえたヤツガシラ

 集落住民がやってくるとすぐに飛翔し、近くの枝へ移動します。
 ヤツガシラの特徴は何といっても、「冠羽」を広げること。
 警戒したり、驚いたり、着地したりする瞬間に、下の写真のようになります。

冠羽を広げたヤツガシラ
冠羽を広げたヤツガシラ(2020年3月撮影)

 毎年春の風物詩であるヤツガシラ。
 秋に出会えるとは思っておらず、嬉しい出会いでした。
 秋の渡りも始まっているようです!これからしばらくは渡り鳥シーズンです!
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

ベニシオマネキ