ヒメフタバラン

 森の中でひっそりとヒメフタバランの花が咲いていました。本来の目的だった植物はまだ蕾でしたが、思わぬ成果が得られました。ヒメフタバランの花は非常に小さく、1センチにも満たないくらいの大きさです。

ヒメフタバランの花
ヒメフタバランの花

 花の形状は逆Y字といわれますが、まるでバンザイしたような形にも見えます。

ヒメフタバランの花②
ヒメフタバランの花②

 2枚の葉は向かい合わせ(対生)につきます。まだ咲き始めでしたので、近いうちに本命の植物を撮影する時に、再度覗いてみたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

トラツグミ

次の記事

アカヒゲ