ミゾゴイ(喜界島)

 4月に喜界島に訪れた際、ミゾゴイが渡来していました。
 これまでに何度か観察したことがありましたが、撮影できたのは初めてでした。
 喜界島での大きな収穫は、ヒメタツナミソウとズグロミゾゴイでした。

ミゾゴイ
ミゾゴイ

 こちらを警戒しつつも、しばらくの間じっとしていました。
 遠めからしか撮影することはできませんでしたが、嬉しいひとときでした。

 話は変わりますが、先日トカラ列島の宝島で、ズグロミゾゴイが初確認されました。
 発見したのは地元の小学生だそうです。すごいですね!
 私もズグロミゾゴイに関する取材を受け、その内容も少しだけ放送されていたようです。
 ニュースの映像は見つけられませんでしたが、記事はこちらからご覧ください。⇒(こちら

 八重山諸島に留鳥として分布するズグロミゾゴイ。
 これまでに北海道や徳島県でも記録があるようで、大陸の個体群が渡ってきたものではないかと予想しています。
 ちなみに奄美群島では、徳之島で2度記録されています。

 いつか奄美大島でも観察したいものです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

夏鳥続々と ツバメチドリ

次の記事

リュウキュウイノシシ