ツメナガホオジロ

 11月中旬、ツメナガホオジロを撮影しました。
 久しぶりに初観察の鳥との出会い、とても嬉しかったです!
 この春にミヤマホオジロを撮影してからは、ホオジロ科の鳥と縁があるようです。

ツメナガホオジロ
ツメナガホオジロ

 あたりを気にしながら地面に落ちているエサをついばんでいました。
 近くにいるハクセキレイと追っかけあいをしながら、近くのススキへ移ったり、地面を降りたりしていました。

ツメナガホオジロ
ツメナガホオジロ

 後ろあしをよく見ると、名前の由来でもある爪の長さがわかると思います。
 奄美大島では「迷鳥」。通常の渡りからそれてやってくる珍しい渡り鳥の部類です。
 この秋はなかなかじっくりと生き物観察をする時間がとれませんでしたが、嬉しい出会いは盛りだくさんでした!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

スリランカの鳥たち

次の記事

カシラダカ