カシラダカ

 前回はシロハラホオジロを紹介しましたが、今回も同じくホオジロ科のカシラダカ。
 今年は、春のミヤマホオジロに始まり、ホオジロ科の鳥との出会いが多いです!
 カシラダカは2014年に三重県で撮影した以来、何と7年ぶりの出会いでした。

カシラダカ
カシラダカ

 海沿いの小道を走っていると、地面から20羽ほどの小鳥が飛び立ちました。
 動きが速く、しばらくしてようやく撮影できた1枚です。
 違う日には、地面に降りて活動していました。

カシラダカ
カシラダカ

 ホオジロ科の鳥は、識別が難しく、これらの鳥もだいぶ悩みました。
 特にミヤマホオジロのメスとは非常に似ています。
 最終的に判断したポイントははっきりした顎線、眉斑の黄色みが薄い、腰が赤褐色っぽいなど。
 普段見慣れない鳥を識別するのも面白いですね!(間違えていたら教えてください。。)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ツメナガホオジロ