ムベの花

 林道沿いでムベの花が開花していました。
 私が春の訪れを感じる植物はいくつかありますが、その中の1つです。
 本州から沖縄諸島に広く分布するつる性木本です。葉は掌状に5~7枚つきます。

ムベの花
ムベの花

 他ではあまりみられない紫色の花です。

ムベの花
ムベの花

 島では「ウム」などと呼ばれ、秋頃に熟す果実を好んで食べる人もいます。
 食べ頃の実は、紙一重のタイミングで鳥と争うことになると、ムベ好きの知り合いから聞きました。

ムベの実(2017年12月撮影)
ムベの実(2017年12月撮影)

 今年の春の植物の開花は、例年よりも少し早めのものが多いようです。
 あちこちで新緑もみられ始め、春の訪れはすぐそこに迫ってきています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

咲き始めたホザキザクラ

次の記事

満開のオキナワチドリ