ズアカアオバト

 年間を通して観察できるズアカアオバト。この日は、林道沿いの木に止まっていました。水色の嘴、赤紫色の足、そして他の種類にはない黄緑色。「ズアカ」という言葉が使われていますが、頭は赤くありません。台湾でみられる個体群は、頭が赤いようです。

ズアカアオバト
ズアカアオバト

 昨年の1月にも撮影していましたが、この日は寒かったためか、体を膨らませていました。

ズアカアオバト(2020年1月撮影)
ズアカアオバト(2020年1月撮影)

 夏頃には尺八に似た鳴き声を発し、いつ聞いてもその声に癒されます。森の中だけでなく、人家の木の実にもやってきます。

 1枚目の個体は、しばらくの間じっとしていたので、何枚か撮影をして、その場から離れました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

オオトラツグミ

次の記事

カモの仲間が勢ぞろい!