路傍に咲くミヤビカンアオイ

 先週末は家族3人でドライブがてらの生き物撮影へ。
 鹿児島県の希少野生動植物種に指定されているミヤビカンアオイ。
 林道沿いにたくさんの花をつける株を思い出して、様子を見に行きました。
 1歳の息子にも、奄美大島固有の植物を見せてあげることができました。
 (息子は特に何も感じていないようでしたが。笑)

ミヤビカンアオイ
ミヤビカンアオイ

 ミヤビカンアオイは、葉にビロード状の模様が入るものが多いです。
 ここから少し山の中に入った場所で、以前撮影したミヤビカンアオイはこちらです。

ミヤビカンアオイ
ミヤビカンアオイ

 2枚の写真を見比べたらわかるように、花の色は個体差が大きいです。
 私の力では、現地でカンアオイの種を識別できないこともあります。
 奄美大島に生育する大半のカンアオイが開花期を迎えています。
 時間を見つけて、他の種も撮影しようと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。