サシバ(バフ変)

 今年も島内のあちこちでサシバの鳴き声、「ピックィーッ」が聞こえてきます!
 自宅でも毎朝7時頃から、すぐ近くで鳴き声が聞こえきて、少し寝坊した際の目覚ましにもなっています。笑
 今回の記事は、1か月以上に撮影したものです。
 毎年、暗色型の個体は撮影していましたが、今年はバフ変も撮影することができました。
 体全体が白っぽい色なので、遠くからでもかなり目立ちます。

サシバ(バフ変)
サシバ(バフ変)

 かなり警戒心が強かったので、遠めから撮影をして、早めに切り上げました。
 この一帯はサシバの個体数が多いですが、無事に縄張りを維持して、冬を越してほしいですね。
 またタイミングを見て、探しに出かけたいと思います。

 こちらはこの秋に撮影した暗色型の個体。

サシバ(暗色型)
サシバ(暗色型)

 飛翔していた個体。

飛翔するサシバ
飛翔するサシバ

 下の2枚は以前の記事で紹介した写真です。
 仕事のビッグイベントもひとまず始まったので、定期的にフィールドへ出る生活を取り戻したいですね。
 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

オオバンの群れ