アマミアラカシとルリカケス

 秋といえば、ドングリが実る時期。
 オキナワジイと比べて豊凶の差があまりないアマミアラカシ。
 毎年観察している場所では、今年も安定してドングリがついていました。

アマミアラカシ
アマミアラカシ

 オキナワジイは様々な動物が食べにやってきますが、アマミアラカシはそうではありません。
 ただし、アマミアラカシのドングリを求めてやってくるのがルリカケス。
 今回もやはり、どこからともなく現れてドングリを咥えて飛んでいきました。(写真は何も咥えていません)

ルリカケス
ルリカケス

 ここ2年、凶作に見舞われたオキナワジイも今年は並作程度でしょうか。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。