ツルウリクサ

 7月上旬に撮影したツルウリクサ。
 奄美大島・沖縄島・宮古島に分布しているようですが、沖縄の2島では見られなくなっていて、奄美大島が国内最後の自生地ではないか?と言われています。
 数年前、知り合いに教えてもらい初観察したのですが、丁寧に見ているとわりと多くの場所に生育しています。

ツルウリクサ
ツルウリクサ

 花は梅雨時期から夏の終わり頃まで。
 ただ、花が咲いてから時間が経過すると、花びらは昆虫に食べられて、穴の開いたものが多くなります。
 横から撮影するとこんな感じ。

ツルウリクサ
ツルウリクサ

 生育する場所によって、花の色に変異があるように感じます。
 これからも注意深く観察しながら、他の自生地を見つけていきたいですね~。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。