リュウキュウコノハズク(ヒナ)

 7月の夜の森といえば、私は巣立ちを迎えたリュウキュウコノハズクのヒナの鳴き声が浮かびます。
 今年はそのタイミングを逃さないよう、上旬から定期的に通っていました。
 少し前のことになりますが、2週間ほど前からぼちぼち巣立ちヒナが確認できました。

リュウキュウコノハズクのヒナ
リュウキュウコノハズクのヒナ

 この毛のもふもふ感を見る限り、巣立ったばかりと思われます。
 しきりに鳴き声を発して、親鳥がやってくるのを待っていました。
 少しの間だけ観察し、すぐにその場を離れました。

リュウキュウコノハズクのヒナ
リュウキュウコノハズクのヒナ

 柔らかい毛が残っている感じがたまりませんね~!
 もう少し成長すると、2羽で並んで一緒に親鳥にエサをねだることが多くなるように感じます。
 ここ数日、台風の影響で強めの風が吹き続けていますが、どうか元気に育ちますように!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。