タイワンルリソウ

 ひっそりと花を咲かせていたタイワンルリソウ。
 環境省レッドリスト2020では、絶滅ランクが最も高い絶滅危惧ⅠA類(CR)に選定されている希少な植物です。
 国内では九州~沖縄、国外では台湾などに分布しています。
 
 数年前に一度、花が終わって枯れかけた株を見たことがありました。
 そして、植物に詳しい先輩から教えていただき、昨年に続き今年も無事に開花株を観察することができました。

タイワンルリソウ
タイワンルリソウの花

 花をズームすると、非常にかわいらしいです。

タイワンルリソウの花
タイワンルリソウの花(アップ)

 奄美大島でも限られた場所だけに生育しています。
 これから夏頃までは花がみられる時期ですので、新たな自生地も探してみたいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

梅雨の花々

次の記事

キンバイザサ