リュウキュウスズカケ

 休日を利用して、家族3人でドライブ。
 息子を公園で遊ばせてから、リュウキュウスズカケを撮影してきました。
 リュウキュウスズカケは、奄美大島5市町村の希少野生動植物種に選定されています。
 環境省レッドリスト2020においては、最もランクの高い絶滅危惧ⅠA類でもあります。

リュウキュウスズカケ(白花)
リュウキュウスズカケ(白花)

 私が知る限り、生育場所はいくつかありますが、場所によって桃色もしくは白色の花を咲かせます。
 2地点目は、昨年よりも生育状況が悪くなったように見えます。

リュウキュウスズカケ(桃花)
リュウキュウスズカケ(桃花)

 私はてっきり奄美大島固有だと思っていましたが、喜界島や沖縄島にも分布しているようですね。
 非常に希少な植物なので、いつまでも自生地で生き延びてほしいです!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

アトリ