タイワンハクセキレイ

 昨日の記事で紹介したハクセキレイとホオジロハクセキレイ。
 実は同じ日、違う場所ではタイワンハクセキレイを撮影しました。

タイワンハクセキレイ
タイワンハクセキレイ

 ハクセキレイはいくつかの亜種に分かれますが、タイワンハクセキレイもその一種。
 特徴としては、背中の色が灰色、喉元の黒色が嘴の付け根まで続いていることです。
 2年前まではハクセキレイを一まとめにして観察していましたが、意外と見かける機会が多いことに気づきました。

 参考までに昨日紹介した2種の写真も掲載します。
 ホオジロハクセキレイの一番の特徴は、眼の前後に黒い線がなく、真っ白な顔であることです。

ホオジロハクセキレイ
ホオジロハクセキレイ

 こちらはハクセキレイ。成長段階によって、背中や眼の周りの色が異なります。

ハクセキレイ
ハクセキレイ

 上の3枚の写真を比較してみると、ちょっとした違いに気づくのではないでしょうか。
 今年の春のお目当てはまだ見たことのないメンガタハクセキレイ、撮影ができたら紹介したいと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。