葉桜にカワセミ

 川沿いでカワセミを発見しました。
 嘴が上下ともに黒いので、オスであるということがわかります。
 なお、嘴の上部が黒色、下部が赤色なのはメスです。

カワセミ(オス)
カワセミ(オス)

 来年は、カンヒザクラの花が咲いているときに、撮影してみたいですね。
 
 鹿児島本土では、ヤマセミ(カワセミの仲間)を撮影したことがあります。
 カワセミより少し大きいくらいかと思っていたら、予想を遥かに超えたサイズに驚きました。
 図鑑を見てみると全長38センチ、キジバトよりも大きいのですね!

ヤマセミ
ヤマセミ

 ゴールデンウィーク頃にやってくるリュウキュウアカショウビンも、カワセミの仲間です。
 野鳥好きになるきっかけナンバーワンのカワセミ、安定した美しさに、いつもじっくり撮影してしまいます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次の記事

3羽で仲良しのケリ