ミサゴ

 先週末、奄美市内の河川沿いで獲物を食べているミサゴを発見しました。ミサゴは海や川の上空を飛翔し、水中へ飛び込んで獲物を捕まえます。この時は、ほとんど食べ終わっていたので、何を食べていたかはわかりませんでした。

魚の内臓を食べるミサゴ
魚の内臓を食べるミサゴ

 近くにはもう1羽ミサゴが飛んでいて、何度か近くを旋回していました。下の写真は先月撮影した違う個体が飛翔する姿です。

飛翔するミサゴ(2021年1月撮影)
飛翔するミサゴ(2021年1月撮影)

 獲物を食べ終えると、満足した表情でしばらくの間、じっとしていました。

魚を食べ終えたミサゴ
魚を食べ終えたミサゴ

 飛翔して近くの電線へ移動しました。

飛び出したミサゴ
飛び出したミサゴ

 この冬は、例年見なかった場所でも、多くのミサゴを見かけるようになりました。ミサゴがどのような魚種を捕まえているのかは、個人的に非常に興味があるので、春頃までにミサゴが魚を捕まえているシーンや、獲物を食べている様子をもう少し観察・撮影したいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ミヤビカンアオイ