樹上のハブ

 記念すべき第一回目の投稿はハブです。
 先週の金曜日、とある林道を走行していたところ、樹上にいるハブを発見しました。
 夜間にハブを見たことのある人はわかると思いますが、ハブのお腹は写真のように白く光って見えます。

ハブ
樹上にいるハブ


 林道沿いの細い枝に鎮座するハブをしばらくの間観察し、退散しました。
 ハブのいる島で自然を楽しむには、地面だけでなく樹上にも注意が必要ですね!

ハブ
樹上でじっとするハブ


 先月は、獲物を捕食した直後のハブを見かけました。

ハブ
捕食直後のハブ


 大型のハブは、アマミノクロウサギの幼獣やケナガネズミ、子ネコを捕食することもあります。
 ここ最近は、ハブとの出会いが多いので、フィールドへ出る時には十分に注意します!
 最初の投稿から、恐怖心を煽るような写真が増えましたが、今後ともよろしくお願いします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

ブログをはじめました!

次の記事

海岸でズグロカモメ